ANGAMES利用規約

第1章 総則

第1条 [目的]

本規約は株式会ANGAMES(以下「当社」といいます。)が 有線および無線通信網などを利用して提供するサービスと関連し、当社と会員の間における権利、義務およびその他の必要な事項を規定することを目的とします。

第2条 [定義]

• 1) 本規約で使用する用語の定義は次の通りです。

1. 当社とは会員にサービス(コンテンツおよび諸般のサービス)を提供する者のことを意味します。

2. 会員とは本規約に同意し当社が提供するサービス(コンテンツおよび諸般のサービス)の利用資格を付与された者のことを意味します

3. 臨時会員(ゲスト会員と称する)とは会員のうち、オープンマーケットを通した会員認証を経ていないゲストログインモードを利用して当社が提供するサービス(コンテンツおよび諸般のサービス)を利用する会員のことを意味します。

4. サービスのうち、コンテンツというのは当社が提供するアプリケーションを実行することで確認される符合ㆍ文字ㆍ図形ㆍ色彩ㆍ音声ㆍ音響ㆍイメージㆍ映像など(これらの複合体を含む)の情報や資料のことを意味し、諸般のサービスは当社が提供するサービスのうち、コンテンツの外的なサービスを意味します。

5. アイディー(ID)というのは、会員の識別とサービス(コンテンツおよび諸般のサービス)の利用のために会員が定め、当社が承認する文字または数字の組合せのことを意味します。

6. パスワード(PASSWORD)というのは、会員であることを確認し、秘密を保護するために付与されたアイディーと一致する、会員自身が定めた文字または数字の組合せのことを意味します。

7. 有償ポイントというのは、サービス(コンテンツおよび諸般のサービス)を利用または購入することにおいて代金決済手段として使用することができる情報で、会員が当社または第3者から有償で購入したものを意味します。

8. 無償ポイントというのは、サービス(コンテンツおよび諸般のサービス)を利用または購入することにおいて代金決済手段として使用することのできる情報であり、当社または第3者が無償で会員に支給したものを意味します。

9. オープンマーケット事業者というのは、モバイル機器を利用して、サービスをダウンロードし決済を代行する第3の企業を意味します。

• 2) 本規約で使用する用語の定義は第1項の各号にて定めるものを除いては、関係法令およびその他の一般的な商慣習に従います。

第3条 [会社情報などの提供]

• 1) 当社は会員が容易に知ることができるよう以下の各号の事項を当社のホームページ (www.playastrokings.jp)に掲載します。

1. 代表者の氏名および商号


2. 営業所の所在地(会員の不満を処理することができる場所の住所)およびメールアドレス


3. 電話番号もしくはFAX番号


4. 事業者登録番号、通信販売業申告番号


5. 利用規約


6. 個人情報処理方針

• 2) プリントアウトに制限のあるアプリケーションでは、本利用規約および個人情報処理方針をサービス内で接続後に閲覧できるようにし、代表者の氏名、商号、営業所の住所、電話番号もしくはFAX番号、事業者登録番号および通信販売業申告番号はログイン画面で確認できます。

• 3) 会社が提供するサービスと関連し、サービスの内容、情報、利用条件、最小システム仕様(OS) および利用等級などは、当社のホームページ、各オープンマーケットの販売画面などに表示されます。

第4条 [本規約の掲示]

• 1) 当社は利用者がサービスを初めて実行する時、本規約を提示する義務があり、利用者は本規約に同意して初めて会員として正常にサービスを利用することができます。

• 2) 当社は会員が本規約に同意する前に、本規約に定義されている内容のうち、会員資格の制限および喪失、申し込み撤回、過誤納金払い戻し、利用制限、解約、利用者に対する被害補償などの重要な内容を利用者が容易に知ることができるよう、太文字または大文字などで表示したり別途のログイン画面またはポップアップ画面などを提供して説明します。

• 3) 会員は当社のホームページ(www.playastrokings.jp)でいつでも本規約を印刷することができます。

• 4) 第1項もしくは第3項を違反する場合、当社は本規約のすべてまたは一部を契約の内容として主張することはできません。

第5章 [本規約の変更]

• 1) 当社は「コンテンツ産業振興院」、「電子商取引などでの消費者保護に関する法律」、「約款の規制に関する法律」、文化体育観光部長官が定める「コンテンツ利用者保護指針」その他関係法令および商慣例に違反しない範囲で本規約を変更することができます。

• 2) 本規約の変更時、当社は改定された本規約の適用日時および変更事由を明示する必要があり、その適用日時から逆算し最小7日(利用者に不利な変更または重大な事項の変更は30日)前からその後の相当な期間にかけ、サービス初期画面または当社のホームページ (www.playastrokings.jp)を通して告知します。

• 3) 本規約の変更時、当社は第2項の告知期間の間、会員が当社に対し拒否の意志を明示的に表示しない場合には、当該会員が改定された本規約に承諾したものとみなします。

• 4) 関係法令などの改定により改定された本規約を適用することになった場合を除き、当社は会員が変更後の本規約の適用を拒否する場合、変更前の本規約に沿ったサービスの提供が技術的、営業的に可能な時には、変更前の本規約に応じてサービスを提供することができます。ただし、変更前の本規約に沿ったサービスを提供することが技術的、営業的に困難な場合、当社は会員の損害を賠償し、サービス利用契約を解約することができます。

• 5) 会員が変更後の本規約の適用に同意しない場合、当社または会員はサービス利用約款を解約することができます。

第6条 [本規約の解釈]

• 1) 当社は本規約で定めない具体的な内容を本運営ポリシーなどを通して定めることができ、この場合本運営ポリシーなどは本規約に対する補充的な効力を有します。当社は本運営ポリシーの内容を会員が知ることができるようサービスホームページに掲載したり、ログイン画面を提供する方法で会員に告知する義務があります。

• 当社のホームページ(www.playastrokings.jp)で本運営ポリシーを確認することができます。

• 2) 本規約に定めない事項と本規約の解釈に関しては「コンテンツ産業振興法」、「電子商取引などで消費者保護に関する法律」、「約款の規制に関する法律」、文化体育観光長官が定める「コンテンツ利用者保護指針」その他関係法令に従います。

第2章 会員登録および個人情報保護など

第7条 [利用契約の発生]

• 1) 利用契約は会員になろうとする利用者(以下、「加入申請者」)が本規約の内容に対し同意をした後、サービス利用申請を行い、当社がこうした申請に対し承諾することで締結されます。

• 2) 当社は利用者のサービス利用申請に対し承諾することを原則とします。ただし、当社は次の各号のいずれかひとつに該当する利用申請に対しては承諾を拒否したり、後日利用契約を取り消すことができます。

1. 利用申請書の内容を虚偽で記載したり利用申請要件を満たさない場合

2. 当社がサービスを提供しない国家で非正常または迂回的な方法を通してサービスを利用する場合

3. 「ゲーム産業振興に関する法律」など関係法令で禁止する行為をする目的で利用申請をする場合

4. 社会の安寧と秩序または公序良俗を阻害する目的で申請した場合

5. 不正な用途でゲームサービスを利用しようとする場合

6. 営利を追求する目的でゲームサービスを利用しようとした場合

7. その他、第1号もしくは第6号に準ずる事由により承諾が不適切だと判断される場合

• 3) 当社は次の各号のいずれかひとつに該当する場合、その事由が解消されるまで承諾を保留することができます。

1. 当社の設備に余裕がなかったり特定の端末機の支援が困難であったり技術的な障害がある場合

2. サービス上の障害またはサービス利用料金、決済手段の障害が発生した場合

3. その他の事由により利用申請の承諾が困難な場合

• 4) 当社はサービスの各コンテンツ別に会員の等級を区分し、利用時間、回数、決済情報などを収集される事項に応じて、サービスメニューとサービスの利用有無/追加機能などを会員の等級別に異なって提供することができます。

第8条 [青少年の会員登録などに関する特則]

青少年(18歳未満の者で「小・中等教育法」第2条の規定による高等学校に在学中の学生を含む)がサービスを利用する場合、その法定代理人は当社に当該青少年の個人情報の閲覧、訂正および更新を要請したり、会員登録に対する同意を撤回することができ、その場合当社は収集した青少年の個人情報を破棄するなど必要な措置を講じます。

 

第9条 [会員のアイディーおよびパスワードの管理に対する義務]

• 1) 会員がサービスで使用するニックネームおよびパスワードなどの会員情報に対する管理責任は会員本人にあります。会員が本人のサービス情報の扱いに疎かであったために発生するサービス利用上の損害または第3者の不正利用などに対する責任も会員本人にあり、当社はそれに対する責任を負いません。

• 2) 当社は会員に提供するサービスにおいて個人情報流出の恐れがあったり、反社会的または公序良俗に反したり当社および当社の運営者として誤認される恐れがある場合または他の会員として誤認されるように意図されたと判断される場合、当該サービスの利用を事前通知なしに変更もしくは制限することができます。

• 3) 会員は当社が提供したサービスが盗用されたり第3者が使用していることを認知した場合には、これを直ちに当社に通知し当社の案内に従う義務があります。当該会員が当社にその事実を通知しなかったり、通知した場合にも当社の案内に従わないために発生した不利益に対して当社は一切の責任を負いません。

• 4) 当社はオープンマーケットポリシーに則り、利用者の便宜のためゲスト会員としてゲームを利用できるようにすることができます。ただし、ゲスト会員としてゲームを利用する場合、当社は当該アカウント情報およびゲームプレイ情報などを収集したり保存しないため、端末変更または機器改造などでサービスのデータが初期化されたりアプリケーションが削除された場合、それに対する確認および復旧が不可能で、当社はこれに対する一切の責任を負いません。

第10条 [情報の収集など]

• 1) 当社は円滑なサービスを提供するため、会員同士で交わされるチャット内容を収集および利用することができます。当社は会員同士の扮装調停、苦情処理またはゲーム秩序の維持のため当社が必要と判断する場合に限り本情報を閲覧し、本情報は当社のみが保有し法令で権限を付与されていない他人は絶対に閲覧することができません。

• 2) 当社はサービス運営およびプログラム安定化などサービス品質の改善のため、会員等の端末機設定および仕様情報を収集・活用することができます。

• 3) 当社はサービス改善および会員を対象としたサービス紹介などの目的で、会員個人に対する追加情報を要求することができ、本要請に対し会員は承諾し追加情報を提供したり拒否したりすることができます。

第11条 [個人情報の保護および使用]

• 1) 当社は関係法令が定めるところにより、会員の個人情報を保護するため努力し、個人情報の保護および使用に対しては関連法令および当社の個人情報処理方針に従います。ただし、当社の公式ゲームサービスおよびサイト以外のリンクされたサービスでは、当社の個人情報処理方針が適用されません。

• 2) サービスの特性に応じ、会員のニックネーム、写真等自身を紹介する内容が公開されることがあります。

• 3) 当社は関係法令により関連国家機関等の要求がある場合を除き、会員の個人情報を本人の承諾なしに他人に提供しません。

• 4) 当社は会員の帰責事由により個人情報が流出し発生したサービス利用関連の被害に対し、責任が免除されます。

第3章 サービス利用契約

第12条 [サービス等に関する情報提供および利用契約の成立など]

• 1) 当社はサービス利用契約を締結する前に会員がコンテンツ等に関し正確に理解し、過失または錯誤なく取引できるよう明確に表示します。

• 2) 当社はコンテンツおよびサービス内の告知を通し、サービスシステムおよび回線メンテナンスに関する事項、規約の変更に関する事項、サービス変更および運営に関する事項、サービス内容アップデート/変更に関する事項等を会員に告知し、会員は随時告知事項を確認する必要があります。告知事項を確認しなかったために発生する会員の被害に対し、当社は責任を負いません。ただし、会員に重大かつ明白な被害が予想される場合、当社は別途の方法で告知することができます。

• 3) 当社は利用者の利用申請が次の各号のいずれかひとつに該当する場合、利用申請に対し拒否したり承諾を保留することができます。ただし、当社は第1号もしくは第3号に該当する利用者の利用申請に対し拒否することができます。

1. 他人の名義を利用した場合

2. 虚偽の情報を記載したり、当社が提示する内容を記載しない場合

3. サービス関連設備の余裕がない場合や、技術上または業務上問題がある場合

4. 当社の承諾が利用者に到達した時点でサービス利用契約は成立します。

第13条 [サービス等に関する情報提供および利用契約の成立など]

• 1) サービスを通して行われる購入代金は移動通信社、オープンマーケット事業者(ストア)、決済業者および政府が定める政策と方式により限度が決定され決済が行われます。

• 2) 決済価格のうち外貨決済時、為替および購入ストア手数料等で予想支払い金額と実時の請求金額に差額が発生することがあります。

第14条 [有料サービスの利用]

• 1) 当社が利用者に提供するコンテンツまたは諸般のサービスは無料と有料に区分されます。

• 2) 当社は有料コンテンツ利用時、会員が分かりやすいように表示します。

• 3) 会員が有料コンテンツまたは諸般のサービスを利用しようとする場合、利用申請中または利用申請と同時に代金を支給しなければいけません。

第15条 [過誤納金]

• 1) 当社は過誤納金が発生した場合、利用代金の決済と同一の方法で過誤納金の残額を払い戻します。ただし、同一の方法で払い戻しが不可能な場合、当社はこれを事前または事後に告知し、会員の選択に応じて過誤納金を払い戻します。

• 2) 当社の責任がある事由により過誤納金が発生した場合、当社は契約費用、手数料などと関係なく過誤納金の全額を払い戻します。ただし、会員の責任がある事由により過誤納金が発生した場合、過誤納金の払い戻しに必要な費用は当社の払い戻しポリシーに従います。

• 3) 当社は会員が主張する過誤納金に対し払い戻しを拒否する場合には、正当に利用代金が賦課されたことを立証します。

第16条 [コンテンツの提供および中断]

• 1) 当社はサービス利用契約に基づき、会員がコンテンツを利用できるよう年中無休、1日24時間必要なサービスを提供することを原則とします。

• 2) 当社はコンテンツを一定領域に分け、各領域別に利用可能時間を別途定めることができ、この場合事前に告知を通して会員にその事実を知らせます。

• 3) 当社は本サービスの一部や全部をサービス運営、企画の上で必要な場合いつでも変更したり中止することができ、これにより発生する問題に対し責任を負いません。ただし、会員に不利であると判断される場合、当社は会員が登録当時に登録したメールアドレスや告知事項等を通してまたはサービス内で会員に告知します。

• 4) 当社は戦時、天災地変またはこれに準ずる国家の非常状態など当社が統制することができない状況や、コンピューター等情報通信設備の補修メンテナンス、交替および故障、通信途絶、システム移転または運営上相当の理由がある場合、サービスの提供を一時的に中断することができます。この場合当社はコンテンツおよびサービス内でもしくはメール等を通して会員に通知します。ただし、当社が事前に通知することができない止むを得ない事由がある場合、事後に通知することができます。

• 5) 当社はコンテンツおよびサービス提供が必要な場合、臨時/定期のサービスメンテナンスを実施することができ、メンテナンス時間は当社が定めた方法により告知した内容に従います。

• 6) 当社は当社が提供する期間定額制有料サービスの中止・障害と関連し、次の各号に準じて補償し、会員は当社に対し別途の損害賠償を請求することができません。

1. 当社の帰責事由により事前告知なしに1日4時間(累積時間)以上連続してサービスが中止したり障害が発生した場合、定額制サービスに限りサービスの中止・障害時間の3倍に該当する利用時間を無料で延長します。

2. 当社がサーバーメンテナンス等の事由によりサービスの中止・障害を事前に告知したが、サービスの中止・障害時間が10時間を超過する場合、当社はその超過した時間の分だけ利用時間を無料で延長します。

3. 利用時間延長が不可能だったり困難な有料サービスの場合、当社は当社の選択で等価の有・無料サービス等で会員にサービスの中止障害の内訳を補償します。

• 7) 当社は次の各号の事由によりコンテンツを終了することができます。

1. 関連法令で特定時間または方法でゲームサービスの提供を禁止する場合

2. 天災地変、非常事態、停電、サービス設備の障害またはサービス利用の暴走等により正常なゲームサービスの提供が不可能な場合

3. 当社の分割、合併、営業譲渡、営業の廃止、当該ゲームサービスの収益悪化等当社の経営上重大な必要に応じた場合

• 当社はコンテンツの全部または一部が中断、終了する場合、その中断日から逆算して最小30日前に会員に中断を告知します。ただし、当社が事前通知するのが困難な事由によりサービスの中断、終了が成立した場合にはこの限りではありません。

· 当社が第7項に応じてモバイルゲームサービスを中断する場合、会員は無料サービスおよび使用期間が残っていないサービス(有料サービス、継続的有料利用契約、期間制有料アイテム等)に対し、補償を請求することはできません。また、第7項第3号に応じてサービスが中断される場合、 期間の制限がない有料アイテム/コンテンツ(永久アイテムまたは永久コンテンツ)、消耗性アイテム/コンテンツはサービス中断告知時に告知されたサービスの終了日までをアイテムの利用期間とみなします。これに対する払い戻しは「コンテンツ利用者保護指針」に応じて処理します。

第17条 [情報の提供および広告の送信]

• 1) 当社は当社が提供するサービスと関連しゲーム画面、ホームページ、メール、LMS/SMS、お知らせ通知(Push Notification)等を通して広告を提供することができます。広告が掲載されたメール、LMS/SMS、お知らせ通知(Push Notification)は受信に同意した会員に限り発送され、会員はいつでも当社に受信拒否の意思を表示することができ、当社は会員の受信拒否の意思に反して広告を提供しません。

• 2) 当社は第1項に準じ、会員が受信を拒否した場合、情報または広告を会員に送信しません。ただし、利用者のサービス利用と関連し不可避な場合、当社は第1項に準じた受信拒否にもかかわらず会員の情報により関連情報を送信することができます。

第18条 [掲示物の管理および削除]

• 1) 会員本人が登録/発送した内容、他の会員が登録した内容、会員同士で送信したメッセージ等に関し、当社は上記の各資料に関するバックアップ資料を作成し保管する義務を負担しません。会員が掲示する資料等により発生する損害に対する責任は全的に会員にあり、当社はいかなる場合にもこれに対し責任を負担しません。

• 2) 当社は次の各号に該当する資料やメッセ―ジ等に対し事前通知なく削除、移動、登録拒否等の措置を取ることができ、該当の資料やメッセージ等を掲示した会員に対し利用制限および利用契約解約等の措置を講じることができます。

1. 他の会員または第3者を誹謗したり名誉を棄損または盗用しようとする意図がある場合

2. 公共秩序および公序良俗に違反する内容である場合

3. 犯罪的行為につながると認められる内容である場合

4. 当社の著作権もしくは第3者の著作権、肖像権等その他の知識財産権を侵害する内容である場合

5. 会員が淫乱な内容を掲載したり淫乱なサイトをリンクする場合

6. 資金稼ぎ、商業的な広告掲示物の場合

7. 正常なサービス運営を妨害する場合

8. 当社の運営ポリシーに相応しくない場合

9. その他関連法令に違反していると判断される場合

3) 会員が第2項各号に該当する資料やメッセージ等を掲示することで発生する一切の民、刑事上の責任は全的に会員が負います。

第19条 [広告の掲載および広告主との取引]

• 1) 当社が会員にサービスを提供することができるサービス投資基盤の一部は広告掲載等を通した収益から発生することがあります。会員はサービス利用時に表示される広告掲載に対し同意します。

• 2) 当社はサービスに掲載されていたりサービスを通した広告主の販促活動に会員が参加したり交信または取引の結果として発生するすべての損失または損害に対し責任を負いません。

• 3) 当社はサービス改善/追加および新規サービス紹介、プロモーション/イベント進行を目的に会員個人に対する追加情報を要求することができ、これに対し追加情報を提供したり拒否することができます。

第20条 [著作権等の帰属]

• 1) サービス内の当社が制作したコンテンツに対する著作権その他知識財産権は当社の所有です。

• 2) 会員は当社が提供するゲームサービスを利用することで得た情報のうち、当社または提供業者に知識財産権が帰属する情報を当社または提供業者の事前承諾なしに複製、送信、出版、配布、放送その他の方法により営利目的で利用したり第3者をして利用させたりしてはいけません。

• 3) 会員はゲーム内で表示されたりゲームサービスと関連し会員または他の会員がゲームクライアントまたはゲームサービスを通してアップロードまたは送信する会話テキストを含むコミュニケーション、画像、サウンドおよびすべての資料(以下「利用者コンテンツ」という。)に対し、当社が次のような方法と条件で利用することを認めます。

1. 該当の利用者コンテンツを利用、編集形式の変更およびその他変形すること(公表、複製、公演、送信、配布、放送、2次的著作物作成等いかなる形態であれ利用可能であり、利用期間と地域には制限がない)

2. 利用者コンテンツを制作した利用者の事前同意なしに取引を目的に利用者コンテンツを販売、貸与、譲渡する行為をしないこと

• 4) ゲーム内で表示されずゲームサービスと一体化されない会員の利用者コンテンツ(例えば、一般掲示板等への掲示物)に対し、当社は会員の明示的な同意なしに商業的に利用せず、会員はいつでもこうした利用者コンテンツを削除することができます。

• 5) 当社は会員が掲示したり登録するゲームサービス内の掲示物が本規約で規定する禁止行為に該当すると判断される場合、事前通知なしにこれを削除したり移動または登録を拒否することができます。

• 6) 当社が運営する掲示板等に掲示された情報により法律上利益が侵害された会員は、当社に当該情報の削除または反論内容の掲載を要請することができます。この場合、当社は迅速に必要な措置を取り、これを申請人に通知します。

• 7) 本条項は当社がサービスを運営する間有効であり、会員退会後にも持続的に適用されます。

第4章 会員の退会およびサービス利用の制限

第21条 [会員の退会]

会員が退会しようとする時は会員本人がゲーム内の設定メニューと利用して会員退会申請をしたりお客様センターを通して会員退会申請をすることができます。退会完了時、会員の個人情報はすべて削除され復旧が不可能です。ただし、当社は関係法令と個人情報処理方針等で定める内容に準じ、会員保護のために一定期間当該情報を保管することができます。

第22条 [サービス利用の制限事由]

• 1) 当社が会員のサービス利用を制限する場合、その制限の内容および範囲は次の各号の通りであり、これに関する詳しい内容は当社の運営ポリシーにて定めます。

1. 会員のアカウント名、キャラクター名、コンテンツ内の特定グループ名に対する制限

2. チャット内容と方法に対する制限

3. 掲示板利用に対する制限

4. ゲームプレイ方法に対する制限

5. その他会員のサービス利用に対する本質的権利を侵害しない範囲内で当社がサービス運営上必要だと認める事項

• 2) 次の各号の場合、当社は会員に対する事前通知なしにそのサービス利用を制限、停止したり利用契約自体を解約することができます。この場合、会員は払い戻しおよび損害賠償をはじめいかなる権利も当社に主張することはできません。

1. 他人の名誉を損傷したり不利益を与える行為をした場合

2. 当社が認めるサービスの公式運営者を詐称したり当社の役員または当社を詐称する場合、その他サービス運営を故意に妨害する場合

3. 会員登録に必要な個人情報に他人の情報を盗用したり虚偽の内容を登録した場合

4. サービスを利用し法令違反または社会の安寧と秩序、公序良俗を阻害した場合

5. サービスを利用して他人の権益を害したり情報を盗用する等、電子取引秩序を脅かす場合およびゲームデータ(アカウント、キャラクター、ゲームアイテム等)を有償で処分(譲渡、売買等)したり権利の客体(担保提供、貸与等)とする場合

6. 当社の許可を得ずに広告および広報の目的で会員にスパムメッセージを送る等、利用に不都合を与える場合

7. 当社から特別な権限を付与されないまま当社のクライアントプログラムを変更したり、当社のサーバーをハッキングしたりウエブサイトの一部分を任意に変更する場合

8. サービスを利用して非正常的な方法で財貨を拾得したり使用する場合

9. サービス訪問者や他会員の意思とは関係なく特定サイトへの訪問を誘導する場合

10. 当社がサービスの一部として利用者に提供するソフトウェアに対する修正、2次的著作物作成、逆設計、デコンパイラーまたは他の方法でソースコードを抽出しようと試みる場合

11. 第3者の特許権、商標権、著作権、営業機密等、知識財産権を含むその他の権利を侵害したり侵害する方法で使用した場合

12. 他人のコンテンツおよび個人情報を収集した場合

13. 客観的に判断し犯罪と関連性があると認められる場合

14. 関連法令に違反する行為をした場合

15. 他の利用者をして上記1から14までの禁止行為をするよう誘発したり助長した場合

16. その他第1号もしくは第15号に準ずる目的でサービスを利用した場合

• 3) 当該会員が第1項のような行為をした場合、当社は確認された情報に基づき、当該会員もしくはグループ、端末機等に対しサービスの利用を制限することができます。

• 4) 当社は第1項各号による会員資格の変更内容をサービス内にもしくは該当会員が当社の本サービスを使用して登録および使用中の外部サービスに告知することができます。

• 5) 会員は前項の帰責事由により当社や他の利用者に与えた損害を賠償する責任があります。

第23条 [利用制限の手続き]

• 1) 当社は違反行為の内容、程度、回数、結果等諸般の事情を考慮し、利用制限が講じられる具体的な事由および手続きを本運営ポリシー等に定めます。

• 2) 当社の利用制限が正当な場合、当社は利用制限により「会員」が被った損害を賠償しません。

• 3) 当社が容認しない方法を通して財貨およびアイテム等のゲーム情報を獲得した場合、当社は本運営ポリシーに従い利用制限、財貨およびアイテム回収等必要な措置を講じることができます。

• 4) 当社が会員に対する利用制限を行う場合、当該会員にメール、電子メモやゲーム内サービス画面またはサービスホームページ等に掲載する方法で次の各号の事項を会員に通知します。

1. 利用制限事由

2. 利用制限の類型および期間

3. 利用制限に対する異議申請方法

第24条 [暫定措置としての利用制限]

• 1) 当社は次の各号に該当する問題に対する措置が完了するまで会員のサービス利用を停止することができます。

1. 決済アビューズ行為、ハッキングまたは盗用関連の通報を受け付けた時

2. 不法プログラム使用者、不正行為、バグ使用等違反行為者として合理的に疑われる場合

3. その他上記の各号に準ずる事由により暫定措置が必要な場合

• 2) 第1項の場合、当社は調査が完了した後、会員に特に帰責事由がないと判断された場合、サービス利用期間に比例して一定額を支給し利用する会員に限り、停止された期間の分だけサービスの利用期間を延長します。ただし、第1項による違反行為者として判明した場合はこの限りではありません。

第25条 [利用制限に対する異議申請の手続き]

• 1) 会員が当社の利用制限に不服を申し立てる時は、通報を受けた日から15日以内に当社の利用制限に不服する理由を記載した異議申請書を書面またはメールまたはこれに準ずる方法で当社に提出する必要があります。

• 2) 第1項の異議申請書を受け付けた当社は、受け付けた日から15日以内に会員の不服理由に対し書面、メールまたはこれに準ずる方法で回答しなければいけません。ただし、当社は15日以内に回答することが困難な場合、会員にその事由と処理日程を通知します。

• 3) 当社は上記の回答内容に応じ、相応の措置を講じなければいけません。

第5章 損害補償および紛争解決

第26条 [申し込み撤回]

• 1) 会員が購入した有料サービスの場合には、申し込み撤回が可能なコンテンツと申し込み撤回が制限されるコンテンツとに区分して提供され、申し込み撤回が可能なコンテンツは契約締結日または有料サービス利用可能日から7日以内に別途の手数料なしに申し込み撤回(購入取り消し)をすることができます。ただし、賞品およびイベント等当社や第3者から無償で提供された有料サービス、申し込み撤回要請当時既に使用中であったり、使用したものとみなされる有料コンテンツ等これに準ずる特性を持つ一部の有料サービスは、関連法令に基づき申し込み撤回(購入取り消し)が制限されることがあります。この場合、当社は会員が当該有料サービス購入時に告知する等、関連法令で定める内容に従い措置を講じます。

• 2) 次のような場合、有料サービスの申し込み撤回が制限されます。

1. 購入後ただちに使用が開始したりコンテンツおよびサービスにただちに適用されるアイテムの場合

2. コンテンツおよびサービスの正常な利用過程で決済なしに獲得したアイテムの場合

3. 追加サービスが提供されるアイテムにおいて既に追加サービスを使用した場合

4. セット商品として販売されたアイテムの一部が使用済みの場合

5. 開封行為を使用とみなすことができたり、開封時に効用が決定されるカプセル型/確率型アイテムの場合

• 3) 会員はコンテンツの内容が表示、広告内容と異なったり、契約内容と異なって履行された場合には、当該コンテンツを受け取った日から3ヶ月以内、その事実を知った日または知り得た日から30日以内に申し込み撤回を行うことができます。

• 4) 申し込み撤回および払い戻し受付は当社が定める手続きを通して申請する必要があり、当社は受付申請内容が正当であるかどうかを審査し、利用する端末機や加入通信社、各ストア事業者の払い戻し運営ポリシーおよび手続きに沿って決済確認および処理を実行します。審査を通して払い戻しが決定された場合には、払い戻し可能残額を算出し払い戻し手数料10%を除く残りの金額を払い戻します。

• 5) 未成年者が有料サービスを法定代理人の同意なしに決済した場合、未成年者または法定代理人は決済を取り消すことができます。ただし、未成年者の有料サービス決済が法定代理人から処分を認められた財産の範囲内である場合、その取り消しが制限されます。有料サービス購入者が未成年者かどうかは決済が行われた端末機、決済実行者情報、決済手段名義者等の根拠資料に基づき判断し、当社は必要に応じて会員に未成年者および法定代理人を証明しうる書類提出を要求することができます。

• 6) 端末機の管理責任は会員にあり、これを知人または第3者が利用するようにしてはいけません。端末機の管理不足、第3者に利用を承諾することで発生する決済に対する申し込み撤回および払い戻しは不可能です。

• 7) コンテンツダウンロードおよびサービス利用中に発生した料金/通話料は払い戻しの対象から除外されます。

• 8) 現行法令および重大な約款違反等、会員の帰責事由により利用契約を解約する場合、払い戻しが制限されることがあります。

第27条 [申し込み撤回の効果]

• 1) 申し込みを撤回した会員は当社から提供されたコンテンツを返上し、デジタルコンテンツのように返上しても同一のコンテンツが会員に残っている場合にはこれを削除します。

• 2) 会員の帰責事由による申し込み撤回時、コンテンツの返上に伴う費用は会員が負担し、当社の帰責事由による申し込み撤回時はコンテンツの返上に伴う費用は当社が負担します。

• 3) 当社はコンテンツの返上を受け付けた日から3営業日以内に代金の決済と同一の方法で代金を払い戻し、同一の方法で払い戻しが不可能な時は、当社が提示する方法で払い戻しを行います。当社は会員の申し込み撤回の意思表示を受けた日から3営業日以内に代金を払い戻します。万が一、3営業日以内に代金を払い戻すことができない場合、当社はこれに対する事由を案内する必要があります。

• 4) 当社が会員への代金の払い戻しに遅延が発生する時は、その遅延期間に対し関連法令で定める利率を乗じて算定した遅延利子(以下「遅延賠償金」といいます。)を支給します。

• 5) 会員の帰責事由による申し込み撤回要請がある場合、当社は会員がコンテンツの利用を通して得た利益(ボーナス獲得量)に該当する金額を控除して払い戻しを行うことがあります。

• 6) 当社の帰責事由による申し込み撤回の場合、当社はその代金を払い戻すにあたり、代金決済方法と同一の方法に準じます。ただし、マーケット事業者によりこれを実行することが困難な場合、マーケット事業者のポリシーに従います。

第28条 [会員の利用契約解約]

• 1) 会員は次の各号のひとつに該当する事由がある場合、サービス利用契約を解除または解約することができます。

1. コンテンツが提供時期までに提供されない場合

2. 欠点のあるコンテンツの提供により、利用者が利用目的を達成できない場合

3. 変更された規約に同意しない場合

• 2) 会員が第1項に基づきサービス利用契約を解除または解約しようとする場合、会員は相当な期間を定めコンテンツの利用を可能にしたり、欠点がないコンテンツを提供することを当社に要求する必要があります。ただし、会員が当該提供時期にコンテンツの提供を受けない場合、その契約の目的を達成できない場合または当社が事前にコンテンツを提供しないことを明示した場合は、この限りではありません。

第29条 [当社の利用契約解約]

• 1) 当社は会員が本規約で定める事項を違反したり現行法違反、故意または過失により当社に損害を被らせた場合、利用契約を解約することができます。

• 2) 当社は会員が次の各号の事由に該当する行為を行った場合、利用契約を解約したり期間を定めてサービス利用を中止することができます。

1. サービス申請時に虚偽の内容を登録した場合

2. サービス運営を故意に妨害した場合

3. 他人のサービスアイディーおよびパスワードを盗用した場合

4. サービスの安定的な運営を妨害する目的で多量の情報を送信したり広告性情報を送信する場合

5. 当社および会員に被害を誘発させるコンピューターウイルスプログラム等を流布する場合

6. その他サービスポリシーに違反する事項

• 3) 本条の規定に従い当社が利用契約を解約したり中断する場合、会員はダウンロードしたコンテンツを使用することができず、既に支給したコンテンツの購入代金およびデータ通話料、月定額サービス利用料等の払い戻しを受けることはできません。

• 4) 当社は「情報通信網利用促進および情報保護等に関する法律」および同法施行令に基づき、連続して6か月間サービスを利用しない会員(以下「休眠アカウント」といいます。)の個人情報を保護するため個人情報破棄等必要な措置を取ることができます。

• 5) 上記の第4項にもかかわらず「当社」は他の法令で別途の期間を定めたり「会員」の要請に応じて期間を変更する場合、その期間の間「会員」の個人情報を保管することができます。

第6章 損害賠償および紛争解決

第30条 [損害賠償]

• 1) 当社は会員に提供するコンテンツおよびサービスと関連し、会員に発生する損害に対しいかなる責任も負いません。ただし、当社の故意または重大な過失により発生した損害の場合は除きます。

• 2) 第25条に準じ当社が利用契約を解除または解約する場合のうち、会員が当社に損害を被らせた場合は会員に損害賠償を請求することができます。ただし、会員が故意または過失がないことを証明した場合は、この限りではありません。

• 3) 当社が個別サービス提供者と提携契約を結び会員に提供された個別サービスに同意した後、利用中に個別サービス提供者の帰責事由により損害が発生した場合、関連損害に対しては個別サービス提供者が責任を負います。

第31条 [当社の保証および免責]

• 1) 当社が提供するコンテンツおよびサービスのうち、無料サービスの場合には損害賠償の対象から除外されます。

 

• 2) 当社は天災地変、戦争、基幹通信事業者のサービス中止およびその他不可抗力によりサービスを提供できない場合、責任が免除されます。また事前に告知したゲームサービス用設備の補修、交替、定期メンテナンス、工事など止むを得ない事由でゲームサービスが中止したり障害が発生した場合に対し、当社の故意または重大な過失がない限り責任が免除されます。

• 3) 当社は会員のコンテンツおよびサービス利用環境により発生する諸般の問題または当社の帰責事由がない利用環境により発生する問題に対し責任を負いません。

• 4) 当社は事前に告知したサービス用設備の補修、交替、定期メンテナンス、工事など止むを得ない事由でサービスが中止したり障害が発生した場合にそれにより発生する問題に対し責任を負いません。

• 5) 当社は会員の帰責事由によるサービスの中止/利用障害に対し責任を負いません。

• 6) 当社は当社の帰責事由ではない原因によるコンテンツおよびサービスの使用不能により会員に発生した損害に対し責任を負いません。

• 7) 当社はサービスを通して提供した結果と会員が入力した会員情報に対し、信頼性、正当性、適法性を保証せず、会員がサービス内の掲示または送信した情報、資料、事実の信頼度、正確性、完結性、品質等の内容に対しては責任を負いません。

• 8) 当社は会員本人の決定で当社のサービスを使用し特定プログラムや情報等をダウンロードしたり接近することで被るシステム上の損害やデータ、情報の喪失に対する責任を負いません。

• 9) 会員の端末機の管理不足、第3者に利用を承諾したことで発生する損害に対し当社は責任を負いません。

• 10) 当社は利用者または第3者が掲示板に掲載した情報、資料、事実の信頼度、正確性等の内容に対し責任を負わず、会員の掲示物および発送内訳を登録前に審査したり常時掲示物の内容を確認または検討すべき義務がありません。

• 11) 当社は会員同士または会員と第3者の間でサービスを媒介として発生した紛争に介入する義務がなく、これによる損害を賠償する責任もありません。

• 12) 当社は会員がコンテンツおよびサービスを利用し期待する効用を得られなかったことに対し責任を負いません。またサービスに対する取捨選択または利用により発生する損害等に対しては責任を負いません。

• 13) 当社は関連法令、政府政策等に準じてゲームサービスまたは会員によってゲームサービス利用時間等を制限することができ、こうした制限事項および制限により発生するゲームサービス利用関連の諸般の事項に対しては責任を負いません。

第32条 [紛争の解決]

•1) 当社は利用者の便宜を考慮し会員の意見や不満を提示する方法をゲーム内設定画面やサービスホームページで案内します。当社は会員が提起する意見や不満に対し、適切かつ迅速に処理し、その結果を通知します。ただし、迅速な処理が困難な場合、当社は会員にその事由と処理日程をサービス内の告知事項を通して告知したりメール、電話、書面等で通知します。

•2) 当社が運営するお客様センターの情報および営業時間は次の通りです。


1.電話番号: 031-755-5227


2.E-mail: support@angames.co.kr


3.FAX: 031-739-8369


4.営業時間: 平日 10:00 ~ 18:00(お昼休み、土/日曜日および祝日を除く)


5.所在地: 京畿道城南市盆唐区書硯洞263、ユースペース2、401号

•3) 利用者は次の各項目をお客様センターに申し込むことができます。

1. 申し込み撤回、利用契約の解約等の撤回業務


2. 利用者制限に対する異議申請


3. ゲームと関連する質疑および改善事項の受け付け等ゲームに関する諸般内容など

第33条 [裁判管轄および準拠法]

本約款は韓国の法律に準じ規律および解釈され、当社と会員の間で発生した紛争により訴訟が提起される場合、法令に定める手続きによる裁判所を管轄裁判所とします。

附則

第1条 [施行日]

本規約は2022年3月16日から施行します。

既存の利用約款は本約款へと代替されます。

[アストロキングス運営ポリシー]

1. 基本ポリシー

① 株式会社ANGAMES(以下「当社」といいます。)がサービスするアストロキングスは次の運営ポリシーに従い運営されています。

② 本運営ポリシーは当社のサービス利用規約に定める事項を補充する役割を果たし、規約違反行為に対する効果(以下「制裁」といいます。)、制裁に対する異議申し立ての手続き、復旧ポリシー等、当社のサービス運営基準と利用者がサービスを利用するうえで知っておくべき事項が明記されています。

③ 本運営ポリシーは利用者がサービスを利用するうえで円滑なサービス利用と利用者の使用権保護を目的としています。当社は利用者が最上のサービスを利用することができるよう最善を尽くすことを約束し、利用者は本運営ポリシーを熟知し不利益を被ることがないよう注意しなければいけません。

④ 本運営ポリシーで明示されていない事項は当社のサービス利用規約と関連法令およびその他の一般的な商慣習に従います。

2. 本運営ポリシーの変更および告知

① 本運営ポリシーは関連法令および指針の変更や当社の内部方針変更等により随時変更することがあります。


② 当社は本運営ポリシーを変更する場合、その適用日から営業日基準最低7日前(利用者に不利また重大な事項の変更は30日前)に公式コミュニティ、ゲーム内のログイン画面等を通して告知します。


③ 当社が正当な手続きに沿って変更内容を告知したにもかかわらず、当該事項を熟知しなかったり遵守しなかったために利用者に発生するすべての不利益に対し当社はいかなる責任も負いません。
 

3. 当社の権利および義務

① 当社は本利用規約、個人情報処理方針および本運営ポリシー等を遵守し、これを違反する行為を阻止し、安定的なサービスを提供するために最善を尽くします。

② 当社は本利用規約、個人情報処理方針および本運営ポリシー等を違反した利用者に対し、これに伴う制裁を適用することができ、これにより持続的な管理が必要な一部のコンテンツの消失が発生する場合、これに対するいかなる責任も負いません。

③ 当社は利用者の個人情報を安全に取り扱い保護します。当社は本利用規約および個人情報処理方針で定める場合を除いては、利用者の個人情報を要求したり公開しません。

④ 当社は利用者からゲーム内で発生し得るすべての形態のバグおよびエラーに対し、通報を受けこれを確認し修正および改善を実施します。

⑤ 当社は利用者の問い合わせ、苦情および要請事項に対し最大限迅速に処理します。ただし、受付された問い合わせの量と内容によって止むを得ず回答が遅れることもあります。

⑥ 当社は公開されたゲーム内情報以外の予定されるアップデートに対する内容、開発予定およびその他ゲームの特性上公開が不可な内容等に対しては制限的な回答をしたり回答を実施しないこともあります。

⑦ 当社は中立的な立場から利用者同士の紛争に一切介入をしません。ただし、利用者同士の紛争が本運営ポリシーに違反したり、それにより正常なサービス運営が困難と判断される場合、中立的な立場から事案に対し検討後、必要な措置を講じます。

4. 利用者の権利および義務

① 利用者は当社から円滑なサービスの提供を受ける権利があり、このために本利用規約、個人情報処理方針および本運営ポリシーを遵守する義務があります。

② 利用者が本利用規約、個人情報処理方針および本運営ポリシーを違反した時、サービスの利用に制限を受けることがあります。

③ 利用者は自身のアカウントおよびデバイスを安全に保護するため努力しなければならず、利用者の不注意により発生するすべての不利益に対する責任は利用者本人にあります。

④ 利用者は当社の事前承諾なしにサービスが提供するコンテンツを利用して営利行為を行うことはできません。

⑤ 利用者は当社のサービスを利用して得た情報を当社の事前承諾なしに複写/複製/変更/翻訳/出版/放送等のその他の方法で使用したり、これを他人に提供することはできません。

⑥ 利用者がサービスの改善点(バグ、アカウント盗用、不法プログラム、無断払い戻し方法等)を発見した時は、必ずお客様センター(1:1お問い合わせ)等を通して通知しなければなりません。

⑦ 利用者がサービスの改善点を発見したにもかかわらず当社に通知せず、利益を得る目的で利用したり他の利用者に伝播する場合、本利用規約および本運営ポリシーに準じサービスの利用に制限を受けることがあります。

⑧ 当社が公式に提供しないプログラムを利用者が使用して被害を被った場合、その結果に対する責任は利用者本人にあります。

⑨ 利用者はサービス利用過程で発生するすべての問題点と当社から不当な待遇を受けたと判断される場合、それに対し当社のお客様センター等の公式ルートを通して情報提供、お問い合わせおよび修正を要請することができます。

5. 通報および制裁の手続き

① 本規約および本ポリシーに違反する行為に対する通報および制裁の手続きは次の通りです。

- 本規約および本ポリシー違反行為 → (通報受理) → 通報事項調査 → (事前告知)→ 制裁 → 異議申請 → 異議申請処理結果通知

② 当社のモニタリング等により発見された本規約および本ポリシー違反行為に対しては別途の通報受理の過程を経ず調査および制裁が実行されることがあります。

③ 当社は本規約および本ポリシー違反行為を通報した利用者に対するそのいかなる情報も外部に公開しません。

④ 当社は受理された通報内容に対する調査を実行する過程で、必要に応じて臨時の制限措置を講じることがあります。

⑤ 当社は制裁時、制裁内容、制裁事由、異議申請等に対しお客様センターのお問い合わせに対する返答、ゲーム内メール等を通して事前に告知します。ただし、緊急に措置が必要な場合には事後通知することがあります。

⑥ 利用者の異議申請が合理的だと判断される場合、当社は利用者に適用していた制裁を解除し、調整されていたアイテム等のゲーム情報を復旧します。

6. 問い合わせ、通報および異議申請の方法

利用者は次の方法を通して問い合わせ、通報および異議申請を実行することができます。

① ウエブメール相談 : 当社が提供する別途のヘルプメールおよびウエブページを通して実行

- ゲーム内 : ゲーム内の設定メニューにある「お客様センターUI」

- ヘルプメールのアドレス : support@angames.co.kr

② 訪問相談 : 当社内の別途の空間を通して実行

- お客様相談室の住所 : 京畿道城南市盆唐区書硯洞263、ユースペース2、401号

- お客様相談室営業時間 : 月曜日~金曜日 11:00 ~ 18:00 (お昼休み 12:30~13:30)

- お客様相談室休業日 : 土、日曜日および国が指定する公休日

- お客様相談室ご予約 : ヘルプメールを通して訪問日時および時間予約を事前に調整

7. 制裁の種類

① 警告 : 違反行為に対する運営者からの注意/勧告、キャラクター名強制変更、ゲーム接続臨時制限等を通知する形態

② 期限付き接続制限 : 一定期間の間、ゲームへの接続を制限する形態

③ 永久接続制限 : 永久的にゲームへの接続を制限する形態

④ 臨時接続制限 : 当社が緊急に違反行為およびバグ等の事実確認をするため臨時的にゲームへの接続を制限する形態

⑤ コンテンツ利用制限 : 違反行為と関連するゲームコンテンツの利用を一定期間の間、制限する形態(チャット禁止等)

⑥ ゲーム情報調整 : 違反行為と関連するキャラクターおよび国家の情報、アイテム、財貨等のゲームシステムで獲得可能なすべての数値化が可能な情報の内容を変更、削除および初期化する形態

⑦ 追徴 : 利用者の本規約もしくは本運営ポリシー違反行為がゲーム全体の経済システムに深刻に影響を及ぼすと判断されたり、他の利用者たちのゲーム利用に否定的な影響を及ぼすと判断される場合、キャラクターおよび国家の情報(経験値、貢献度、アイテム等ゲームシステムで獲得可能な「すべての 数値化が可能な」情報)・アイテム等を当社が削除したり数量・内容を変更する形態

※「追徴」は「ゲーム情報の調整」と同時に適用されることがあり、「追徴」の範囲は規約違反行為の軽重によって獲得した総量の最大2倍まで適用されます。ただし、獲得した総量を明確に算出することができない時は本ポリシー違反行為の程度に応じて当社が追徴の総量を決定をすることができます。

8. 制裁の基準

① 次の「制裁基準法」に記載されている各号の行為が発見された場合、当該行為を行った利用者には法的な責任が発生することがあり、あわせて当社から原則に基づく強力な制裁およびアカウントに対する不利益を受けることがあります。本運営ポリシーで規定する違反行為は次の「制裁基準法」の内容に限定されず、本規約または関係法令に違反する行為、ゲーム内バランスまたはゲームシステムに重大な影響を及ぼす行為に対しては「制裁基準法」に記載されていない行為であるとしても、その行為の具体的な内容および軽重に相応する制裁措置が講じられることがあります。

② 多数の利用者に同一の種類の制裁事由が発生した場合にも、各行為者の具体的な行為様態と諸般の状況および当該行為が及ぼす影響により、当社は規定違反の軽重を異なる基準で判断しそれぞれ異なる制裁措置を適用することがあります。

③ 当社は利用者の本規約および本ポリシー違反行為と関連する利益(アイテム、経験値等)を回収したり、ゲーム情報の調整を行うことがあり、バグ悪用、不法プログラム使用等関連利益の申請が困難な場合には、ゲーム情報を削除したり接続制限等の措置を講じることがあります。

また回収およびゲーム情報の調整において関連する利益を保有しない場合、関連する利益に相応するアイテムおよび財貨が回収されたり、回収が完了するまで持続的に回収が実行されることがあります。

④ 同時に2種類以上の本規約および本ポリシー違反行為が確認された場合、各行為に該当する制裁が同時に講じられることがあります。

⑤ 同一の違反行為により多数の通報が受理された場合、それに対する制裁は1回のみ適用されます。

⑥ 当社は他の利用者の本規約および本ポリシー違反行為に加わったり共謀した利用者またはその行為を援助したりそれにより不当な利益を得た利用者に対しても、該当の違反行為に対する制裁を適用することがあります。

⑦ 他の利用者が本規約または本運営ポリシー違反行為により獲得したアイテムを利用者が取得した場合、利用者が直接本規約または本運営ポリシーを違反した場合でなくても当社は関連アイテムを回収し、ゲーム情報の調整をすることがあります。また当該アイテムおよび情報を取得したアカウントは本運営ポリシーによって追加的な制裁を受けることがあります。

例) 「詐欺」および「現金取引」、「バグ悪用」、「射幸行為」、「決済盗用」、「不法プログラム使用」等、本規約および本運営ポリシー違反行為で獲得したアイテムを譲り受けた場合、当社はアイテムを回収し、アイテムを取得したアカウントに対してはゲーム利用を制限することがあります。

⑧ アカウント盗用および取引等に関連する違反行為に対しては、第3者が利用者本人のアカウントを利用して本規約および本ポリシー違反行為を行ったとしても、利用者本人および当該アカウントに制裁が適用されることがあります。

⑨ 決済関連プロセスの悪用行為に対しては、臨時接続制限をし、内部調査手続きを経た後、悪用と判断される場合には永久接続制限の措置を講じることがあり、悪用と判断されなかった場合は臨時接続制限措置が解除されることがあります。

⑩ サービス利用に対する制裁が適用された場合、適用日から14日以内にお客様センター(1:1お問い合わせ)等を通して異議申請を行うことができます。

⑪ 当社は本運営ポリシー違反による永久接続制限に該当する措置が講じられた場合、対象となる国家名の全体を公開することがあります。ただし、期間接続制限の場合、軽重に応じて国家名の一部のみ公開することもあります。

⑫ 制裁基準

- 名義およびアカウント盗用: 永久接続制限

① 他人の個人情報を利用してアカウントを作成する行為

② 他の利用者のアカウントに無断で接続し該当のアカウントに被害を与える行為

③ 他人の決済手段を無断で利用し有料サービスを決済する行為

- 決済関連プロセス悪用: 期限付き接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整

① 当社またはオープンマーケットで提供する決済、決済取り消し、払い戻しプロセスを悪用し不当な利益を得る行為

② 決済関連プロセスの悪用方法を他の利用者に流布する行為

- 個人情報流出: 最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限

① 他の利用者の個人情報および決済情報を要求したり同意なしに流布する行為

- 現金取引: 警告/最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限/追徴

① ゲームアカウント、アカウント内のキャラクター、ゲーム内財貨およびアイテムを現金やそれに準ずる現実の財貨、サービス等で取引したり取引を試みる行為

② 現金取引を試みたり、広告したり現金取引仲介サイト等を公告する行為


- システムエラー、バグおよびアビューズ行為 : 最低30日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整/追徴

① 不当に取得した利益はないがシステムエラーおよびバグ、アビューズ行為を利用する行為

② システムエラーおよびバグ、アビューズ行為を利用して軽微な利益を取得したり他の利用者に軽微な被害を与える行為

③ システムエラーおよびバグ、アビューズ行為を悪用し不当な利益を取得したり他の利用者に被害を与える行為

④ システムエラーおよびバグを発見したにもかかわらず、当社に通知せずゲーム内もしくはコミュニティ等で他の利用者に流布する行為

- 不法プログラムおよびハッキング : 警告/最低30日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整/追徴

① 当社が提供するアプリケーションを変更および修正したり、その他ゲーム関連データを操作する行為

② 操作されたアプリケーションを通してゲームに接続/プレイする場合

③ ゲームまたはサービス上の技術的保護措置を無力化したり、正常な運営を妨害するプログラムや機器または装置を制作、流布、使用する行為

④ ハッキングを通して不当な利益を取得したりゲーム밸런스、システム等に影響を与える行為

⑤ システム上、正常なプレイでは再現が不可能なログが確認される場合

⑥ 非認可ソフトウェアおよびハードウェア等を通して単純行為の繰り返しを含み、コンテンツ利用を代わりにさせるすべての行為

⑦ 多重使用者が閲覧できる公開された場所および媒体等を通して非認可プログラムを使用、推奨、流布、広報する行為

- 詐称: 最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整

① 運営スタッフおよび当社職員を詐称して他の利用者を欺き不当な利益を取得する行為またはこれを試みる行為

- 詐欺: 最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調節

① 他の利用者を欺きゲーム内で不当な利益を取得する行為またはこれを試みる行為

- 射幸行為: 最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整/追徴

① アカウントおよび財貨等を賭けて偶然の結果によって特定利用者に財産上の利益を提供し他の利用者に損失を及ぼす行為およびこれを支援したり広報する行為

- 非マナー行為 : 警告/最低3日~最大60日チャット禁止/最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限/追徴

 

※非マナー行為の場合、制裁後に繰り返し同じ行為が確認される場合、制裁段階が持続的に強化され適用されます。

① 悪口や暴言、隠語、卑猥な表現等他の利用者に不快感を与えるチャット行為およびマルチポスト行為

② 日本の公共秩序、公序良俗に違反するすべてのチャット行為

③ 景品支給イベント、淫乱性媒体、不法賭博を含む営利目的のすべての広報および広告行為

④ 他の利用者の正常なゲーム利用を妨害する行為

- 不健全な名前付け: 警告/最低3日~最大7日接続制限/ゲーム情報調整

① 「9. 名前付けポリシー」の基準に反する名称を国家名、キャラクター名、連盟名等に使用する行為

② 文字および数字の組合せを通して①行為と類似の形態の国家名、キャラクター名、連盟名等を使用する行為


- 不正行為 : 最低30日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整/追徴


① アイテム等の獲得、移転、現金化等営利を目的に多数のアカウントを利用して、または組織的、集団的にゲームサービスを利用する行為

② 多数のアカウントを利用してアイテム等を獲得したり、獲得したアイテム等を移転したり現金化する行為

- 代理育成: 最低3日~最大120日接続制限/永久接続制限/ゲーム情報調整/追徴

① 他人のアカウントまたはキャラクターを通してゲーム内コンテンツを利用したり、本人のアカウントまたはキャラクターを通して他人がゲーム内コンテンツを利用できるようにし、不当な利益を取得したり他の利用者のプレイに影響を与える行為

- 運営妨害: 警告/最低3日~最大30日接続制限/永久接続制限

① 虚偽で異なる「利用者」を通報する行為

② 虚偽の通報で正常なサービスを妨害する行為

③ サービス妨害、虚偽事実流布、虚偽通報等で当社のゲーム運営に支障をきたす行為

④ 相談員または相談員の家族構成員を直・間接的な対象とした悪口・暴言・威嚇・侮辱・セクハラ等、カウンセラーの人格を侵害したりカウンセラーに精神的被害を与え得る一切の行為: 警告/最低3日~最大7日接続制限

9. 名前付けポリシー

① 名前付けポリシーはゲームで使用するすべての国家名、キャラクター名、連盟名の言葉等、利用者が選定するすべての名称に同一に適用されます。

② 利用者は自由に国家名、キャラクター名、連盟名等を使用することができます。ただし、次のような名称使用が摘発される場合、事前通知なしに変更または削除されることがあり、違反事項が重大であったり繰り返される場合、「8. 制裁の基準」に従い別途の制裁を受けることがあります。

- 他人に不快感を与える名称

- 悪口および隠語、広告、扇情的な内容が含まれる名称

- 人種および性差別(淫乱)的な名称

- 反社会的であったり特定宗教および集団に対する卑下または関連法令に抵触する名称

- 当社およびゲームまたは原作と関連したり詐称する意図があると判断される名称

- アイテム/アカウントの現金取引を誘発し得る名称

- 運営者、サポーター、GM名等運営者または当社役員と認識されたり誤解の余地がある名称

- 第3者の商標著作権に違反する可能性がある名称

- その他公共秩序および公序良俗に反する名称

10. 復旧ポリシー

① 当社は当社の帰責事由(技術的なエラー等)によりゲーム内財貨およびキャラクターの情報が消失または変更された場合、客観的なデータを通した資料および情報が確認される範囲で復旧支援を行います。

② 復旧支援は問題の発生日から7日以内にお客様センター(1:1お問い合わせ)にお問い合わせが受理された場合に限り、復旧が可能かどうかを確認することができます。

③ 次に該当する場合は復旧をいたしかねます 。

- 問題が発生した日から7日が経過した場合

- 問題が発生した本人のアカウントではない代理人のアカウントで接続した場合

- 利用者自らの過失や本運営ポリシーに明示された内容、ゲームおよびホームページ、コミュニティ等を通して案内した内容を熟知していなかったために発生した場合

- ゲーム内に存在しなかったり客観的なデータ確認が不可能な場合

- 正常なゲームサービス利用によって発生した被害

- 現金取引およびアカウント取引、アカウント共有、非認可プログラム使用等、当社が認めない方式のゲームサービス利用により発生した一切の被害

- アカウント情報およびデバイス管理不足により盗用等の被害が発生した場合

- ゲーム内詐欺等、当社の介入のない利用者の間の問題で発生した被害

- その他当社のサービス利用約款に明示された「当社の免責」に該当する事由

④ 次は復旧申請における利用者側の注意事項です。

- 復旧申請が虚偽であると確認される場合、接続制限等の不利益を被ることがあります。

- 受理した復旧申請は受理された順に処理されます。

10 - 1. 復旧基準表

- ゲーム進行中に利用者自身の過失やシステム上のエラーにより発生する損失の復旧は次の復旧基準表によるものとします。


- 基準表に記載されていない事項については、アストロキングス運営ポリシー「10. 復旧ポリシー」に従い復旧可否や範囲が決定されます。

※アカウント
- ゲストアカウントの復旧


① 決済記録がある場合、本人認証を通した1回限りの強制連動が可能

※アイテム
- NPCショップで誤ってアイテムを購入した場合


① 1つのアカウントにつき1年に2回まで復旧可能(1年の基準=1月1日~12月31日)


② アイテム購入時点が15日より以前の場合は復旧不可


③ 購入したアイテムを使用した場合は復旧不可


④ 交易所でのアイテム交換に関しては復旧不可

- 誤ってアイテム選択ボックスで望まないアイテムを選択、獲得した場合


① 1つのアカウントにつき1年に2回まで復旧可能(1年の基準=1月1日~12月31日)


② アイテム選択ボックスの使用時点が15日より以前の場合は復旧不可


③ アイテム選択ボックスから獲得したアイテムを使用した場合は復旧不可

- 利用者自身が削除できないアイテムの削除要請


① 1つのアカウントにつき1年に2回まで削除要請可能(1年の基準=1月1日~12月31日)


② 削除に同意したアイテムについては復旧不可

※英雄
- 委員会で誤って帰属を実行した場合


① S級英雄は復旧可能


② 1つのアカウントにつき1年に1回まで復旧可能(1年の基準=1月1日~12月31日)


③ 委員会帰属時点が15日より以前の場合は復旧不可

※旗艦
- 誤って旗艦を処分してしまった場合


① 基本的に完全に処分した旗艦については復旧不可


② 処分した旗艦について復旧を要請する場合、1つのアカウントにつき1年に1回まで旗艦生産のための製作図面の支給を通した復旧が可能


・(1年の基準=1月1日~12月31日)


・(旗艦を生産できる製作図面のみ支給し、コラボ旗艦の場合は製作図面の支給は不可能です。)



- その他の復旧不可事項

① 誤って連盟に寄付した資源


② 誤って分解したアイテム


③ 誤って旗艦または艦船の処分または初期化を実行した場合


④ 誤って委員会に帰属した英雄


⑤ 誤って望まないアイテムを製作した場合


⑥ 誤って望まないアイテム及び艦船の強化を完了した場合


⑦ 誤って資源及びアイテムを使用した場合


⑧ 誤ってイベント報酬を受け取らなかった場合


⑨ 有効期間満了、削除などにより削除されたメールの復旧


⑩ 解散を実行した連盟の復旧


⑪ 連盟員に移転された連盟長の権限の復旧

11. ゲストアカウントポリシー

① ゲストアカウントはデバイスに保存されるため、機器紛失、工場初期化、キャッシュおよびデータ削除等、デバイスのデータが移動、削除、変造され得る行為によりアカウント情報が削除されることがあります。

② 当社はゲストアカウントの連動方法、非連動時に発生し得る問題等に対し公式コミュニティ等に案内しています。

③ 当社はアカウントを連動しない状態で発生する問題に対してはいかなる支援も提供できません。

④ ゲストアカウントはアカウント退会が不可能であり、永久的に使用することができません。

12. 休眠アカウントポリシー

① 連続して6か月の間ゲームに接続しない場合、当該アカウントは休眠アカウントに転換されます。

② 休眠アカウントに転換されたアカウントの国家名は任意の国家名に変更されることがあり、この場合、当社は新しい国家名を設定することができる機会を提供します。

③ 当社は顧客のアカウントおよびキャラクターが不当な目的で使用されることを防止し、より円滑なサービス提供のため、休眠アカウントのキャラクターを削除することがあります。ただし、次の条件を満たすキャラクターは削除の対象外です。

- レベル14以上を達成したキャラクター

- 1回以上決済記録が存在するキャラクター

④ 当社は休眠アカウントのキャラクター削除措置を講じる7日前に当該内容をコミュニティ内の告知事項として案内します。キャラクター削除を望まない場合はゲームに接続し休眠状態を解除することができます。

⑤ 休眠アカウントに転換されキャラクターが削除された場合、当該キャラクターの情報は復旧が不可です。

13. コミュニティポリシー

① 当社はコミュニティと関連し当社が別途規定する「コミュニティ運営ポリシー」の内容に従います。

附則


本運営ポリシーは2022年3月16日から適用されます。

  • 화이트 유튜브 아이콘
naver-cafe-cup-icon.png
  • 화이트 페이스 북 아이콘
logo_jp_W.png